郡山にて「福島放射線の安全宣言 郡山セミナー」を開催しました

2015年7月20日、郡山市のビックパレットふくしまにて、札幌医科大学教授・高田純先生をお招きし、「福島放射線の安全宣言 郡山セミナー」を開催いたしました。

高田先生には、「県民に健康被害なし!原発20km圏内も復興できる!」と題してご講演をいただきました。

P1060931 P1060950

 

 

会場では、大勢の参加者が、熱心にメモをとられていました。

P1060959 P1060957

震災直後から継続して4年間、現地調査を重ねてこられた高田教授から、「福島の放射線は安全です!」との結論を、科学的根拠にもとづいてわかりやすく解説していただきました。

現在も毎日のように仮設住宅から帰宅困難区域にある自宅に通って牛の世話をされている、復活の牧場代表・元浪江町町議会議長の山本幸男さんも登壇。牛たちはモウレツに元気、毎日、20圏内に通っている山本さんもとってもお元気!身をもって、放射線の安全性を証明されています。

P1060981

P1060986

高田純先生より、「福島放射線の安全宣言と政府への要望」が提示され、大きな拍手をもって要望書として採択されました。

「福島安全宣言」

P1060946

 

P1060973

 

ブースでは高田教授の著書も販売

P1060923

 

福島はモー安全です!!

P1060921

次回はいわき市で開催予定です。

「福島安全宣言」実行委員会は、これから具体的な行動を起こし、県民の全面帰還目指して活動してまいります。
ご支援、ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。