11/29(日)福島安全宣言の会 いわき大会 開催決定!

〈福島安全宣言の会 設立準備会〉主催

いわき大会のご案内

ピンチをチャンスに!
福島県は震災前よりも発展する

2015年11月29日(日) 13:00~16:20(予定)

場所:いわき市文化センター 大会議室

いわき市平字堂根町1-4 (いわき駅より徒歩15分、常磐自動車道いわき中央ICより車で10分)

開場:12:30
開演:13:00
参加費:無料

※定員200名 先着順。お早めにお越しください。

〈プログラム〉

1.会長・来賓挨拶

ch9415
会長 岡野俊昭

 

2.基調講演&質疑応答:高田純(札幌医科大学教授、物理学者、理学博士)

「県民に健康被害なし 原発20km圏内も復興できる!」

takada
高田  純 (札幌医科大学教授)

 

3.登壇予定者

田母神俊雄 顧問 他

田母神敏雄
田母神俊雄(第29代航空幕僚長)

 

主催:福島安全宣言の会 設立準備会

協賛:放射線防護情報センター/福島を人道科学で支援する会/「福島安全宣言」実行委員会/JAPAN+

 

★「福島安全宣言の会 設立準備会」について

〈福島安全宣言の会とは〉

福島安全宣言の会(設立準備会)は、放射線の科学調査に基づき、福島県の放射線衛生の安全を、福島の地元から宣言し、放射線の正しい知識を普及させる中で、地域の復興・再建、そして発展を応援する会です。

〈会長〉

岡野 俊昭 (元銚子市長、新しい歴史教科書をつくる会副会長)

〈代表科学者〉

高田 純 (札幌医科大学教授、物理学者、理学博士)

〈顧問〉

後藤宜信(原子力国民会議理事)
田母神俊雄(第29代航空幕僚長)
中野隆男(福島を人道科学で支援する会会長)
山本幸男(浪江町復活の牧場代表)

〈協賛団体〉

放射線防護情報センター
福島を人道科学で支援する会
「福島安全宣言」実行委員会
JAPAN+

〈後援〉

いわき民報社
SEA WAVE FMいわき
福島民友新聞社

〈いわき大会 実行委員長〉

矢内筆勝(「福島安全宣言」実行委員会代表、JAPAN+会長)

15版_いわき大会チラシ

福島安全宣言の会 設立準備会案内パンフレット 1113

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。